So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

「レベッカ」貸切公演1/12マチネ保坂×平野 [ミュージカル]

小雪が舞うなか日比谷へ。
A673F51B-E2E9-417F-B0B4-32B1EA9352B6.jpeg
ミッドタウン日比谷では香取慎吾くんの絵が飾られていました。
4E1E74D9-1F5C-465D-B0CA-FEEFC94D13A7.jpeg
地下通路を歩いてシアタークリエへ。
本日は三井住友VISAカードとセディナの貸切公演でした。
DE0D7B26-B4DB-4918-B4A3-A72D09458242.jpeg
保坂ダンヴァースと平野「わたし」回。
どちらも初めてです!
今回のチケットはチケットセディナで11列以内保証席を購入したのですが2列目センターブロックで、とても良い席でした。
ですので保坂ダンヴァースは表情が豊かで都度見逃せませんし、エンジェルの置き物が割れたときの片付ける様子やモリクミヴァン・ホッパー夫人が山口マキシムに絡んだときの山口マキシムの表情やラストの花びらを舞台に落としていく様子等、肉眼でじっくり観察できました。

平野「わたし」は一幕目の自信がなく幼い「わたし」がとても可愛らしかったです。が、二幕目になって「いつまでも子供じゃないのよ」と告げてからもどこか頼りなげな雰囲気でした。
もう少し強さが出ても良かった気がします。
保坂ダンヴァースは、怖いというより気味が悪いという感じでした。
とにかく表情が凄い。
保坂ダンヴァースの表情を追いかけて観たらかなりぐったりしました。
凄いです保坂さん。

例えるなら
涼風ダンヴァースは氷、保坂ダンヴァースは炎。対照的です。
涼風ダンヴァースは冷酷で無表情に近く、レベッカの美しさ艶やかさを崇め、そのレベッカに少しでも近づけられるよう自身も毅然としてレベッカを真似ている。幼い「わたし」を全く相手にしません。
保坂ダンヴァースは、母にも似た、自分が大切に見守ってきた大事なレベッカへの想いの塊。「わたし」に対する憎悪の炎がメラメラ燃えている。

どちらも素晴らしいダンヴァースです。
色々なキャストで観るとかなり深くこうして考えることができるので、よりいっそう楽しめますね。

次回は保坂大塚ペアを観ます。


nice!(16) 

My観劇始め「レベッカ」1/6マチネ涼風×大塚 [ミュージカル]

本日観劇始めでした。
42D937E7-73AB-4AB6-9109-FB7569D92795.jpeg
「レベッカ」1/6マチネ、涼風×大塚回です。
プレビュー公演で観た組み合わせで、好きな組み合わせです。
昨年の観劇始めもシアタークリエだったと思います(TENTH)
E0C43C6D-FF28-4D19-ABED-3CCC3C1963FC.jpeg
チケットは既に完売、当日券は平日のみ販売があるそうです。
41C110D9-C9E1-452B-AD5A-749CFDA78715.jpeg
昨年観たプレビュー公演初日では、ファヴェル役の吉野さんが休演されていましたから、今日が吉野ファヴェル初見でした。
吉野さんお顔がすこしふくよかになったような、、
でもこういう癖のある役、ほんとにお上手です。
9D5AE374-B6B2-4A6C-87F8-CDC2D6A6B0C7.jpeg
一幕目はダンヴァース夫人がひたすら怖い。2幕目が始まった途端に更にドキドキハラハラの展開になり、マキシムの秘密と苦悩が露見してからは、それまで自信がなくおどおどしていた「わたし」が「ミセス・ド・ウインター」としての自信と誇りに溢れ、ダンヴァースに逆襲する、、、このあたりスカッとすると同時にオンナの怖さをしみじみ感じます。
1E0F98E0-3F85-4CB7-87CE-E1A956070E79.jpeg
涼風ダンヴァース、一幕目はひたすら怖いですが
レベッカの秘密を知った時の哀しみに満ちた表情に、愛情にも似たレベッカへの深い想いを感じました。
壊れてゆくダンヴァース夫人に泣けました。
次回は保坂×平野回を観に行きます。
どちらも初めて、楽しみです。

nice!(18) 

クレジットカードとチケット予約 [クレジットカード]

明けましておめでとうございます。
今年も観劇を楽しんでブログに記していこうと思います。
今年も宜しくお願い致します。
今年の1番の楽しみはこれです。
0D56CA08-A312-45DF-B401-E3BF998D3290.jpeg
さて。
久しぶりにクレジットカードネタを書きたいと思います。
新年を迎え、気持ち新たに
いま私が1番よく利用しているJCBゴールドカードをアップグレードしてみようかな、と思いまして
My JCBからアップグレード申請をしてみました。
ゴールド→プラチナです。
9A221267-8871-464F-8572-2620D75138EA.jpeg
それが1/3で、本日1/5 JCBから審査通過のメールが来ました!
あっさりアップグレード出来ました(^^)
新しいクレジットカードは2週間後くらいにくるそうです。
5BEE5C8E-1D84-4FB6-B16D-E3B8B684E99C.jpeg
プラチナカードが来るまで今のゴールドカードはもちろん使えますが、クレジットカードの番号等変わるため、引き落としに利用している場合はクレジットカードの登録変更をしなくてはいけません。
いくつかの引き落とし登録を他のカードに変更し、
そしてうっかり忘れがちなイープラス等で既に抽選予約した申し込み内容も変更しました。
以前、やはり三井住友VISAカードのゴールドがプラチナになったとき、ゴールドで予約済みのチケット申し込みをすっかり忘れていて、

ご登録のクレジットカードでお支払い手続きが出来ませんでした

という悲しいお知らせをいただいたことがありますので、、、涙

抽選通過してもクレジットカード無効で抽選の結果も無効になってしまうのです、、、。
47C4C282-C2DA-4D80-9D57-DCD025E93BD2.jpeg
今年もチケット取り頑張ります(笑)


nice!(16) 

My観劇おさめ「オンユアフィート!」千秋楽 [ミュージカル]

ついこの前クリスマスイルミネーションでキラキラしていた日比谷は
D92F3CF2-95E2-48B4-A7F2-2012405547CB.jpeg
新年を迎える準備が整っていました。
AE19FFC3-60F1-4534-B9AF-351746B89518.jpeg
「オンユアフィート !」12/30ソワレ。My観劇おさめでした。
3C14C961-59E6-446D-8B48-55577F71132A.jpeg
東京千秋楽です。
3DF57FBA-8463-415A-8608-45D4ACEB7F43.jpeg
オンユアフィート 、前回から久しぶりの観劇でしたが千秋楽だからなのか?アドリブがかなりあり、、、はい、私あまりアドリブ入れられるの好きではないため、ちょっとそれが残念でしたが、観劇おさめに相応しいアツい舞台でした!
BDCB4FEA-1FE3-46E7-9AD6-D3D6A5B0DBF3.jpeg
ダンスを練習する場面で、DA PUMPのあの踊りを入れたり、台詞もちょこちょこアドリブ入ってました。
まあ私としては受け入れるギリギリラインでセーフでしたが。
F4C0F52F-AE0D-4BD6-B655-E819A4148903.jpeg
でもやはり感動しました!
実は先日話題の映画「ボヘミアンラプソディ」を観たのですが
644C591C-9CA5-45E7-AB1D-D185AFB334F7.jpeg
だれかの人生を観るのって、そこに自分のそれまでの人生を重ねて、泣いたり笑ったり怒ったり、、、感情を共有してそこから新しい何かを見つけたりします。
1年の締めくくりでそれが出来たことが良かったと思いました。
「オンユアフィート!」はぜひまたいつか再演してほしいです。

nice!(16) 

今年のMyベスト3 [ミュージカル]

24E1A6F1-9408-40CF-A83E-CA92B324DB67.jpeg
「サムシングロッテン!」を観劇した翌日の12/20に「白鷺の城」観劇予定でしたが
なんとウイルス性胃腸炎になってしまいまして、観に行けませんでした、、、涙。悔しいです。
今思えば、「サムシングロッテン!」観劇時に胃がムカムカしていました。
「白鷺の城」はセディナのデザートプランで当選したチケットで、帝国ホテルのケーキセット券付きで席もSS席に近いS席センターブロックでした。
軽い風邪でしたらマスクをして行きましたが胃腸炎ですので無事に座っていられるとは思えませんし、もちろんケーキセット券でケーキを観劇後に食べにもいけませんでしたから、仕方がなかったですが。。。涙

さて!
今年もあと数日となりましたので
今年のMyベスト3を記して行こうと思います。
、、、すごく悩みましたが
3位は
FC98FCBB-C1EA-49F9-A949-61F2DCE19008.jpeg
モーツァルト!
新生ヴォルフ古川くんもベテラン山崎育ちゃんも熱い演技と歌唱でした。
他のキャストも皆さま素晴らしかったです。古川くんは来年トートですね、「エリザベート」も今から楽しみです。「モーツァルト!」もチケット取るのがたいへんでしたが「エリザベート」は更にチケット難になりそうで不安です、、、。

2位は
CD3CA164-D2F8-441A-BD72-A0D537EC30EE.jpeg
メリーポピンズ!
お子様向けかなぁと思って軽い気持ちでチケット取りましたが
とにかく楽しい!オトナも楽しい(^^)
2020年に再演が決定しましたので、今度は数回通おうと思います。

そして1位は、、、
9FE0E08B-D405-4DF4-BE27-2FD97A27D830.jpeg
やっぱりジャージー・ボーイズ!
本公演前のコンサートも素晴らしかったし、再演の今回もやっぱり素晴らしかった!
ジャージー最高!
CD発売決定しましたので早く購入してあの素晴らしかった場面場面を思い出しながら聴きたいです。
またいつか再再演はありますよね!

そして次点は
FB20B987-13BC-45F0-981A-F085484D94A4.jpeg
1789!
DVDを購入しようかと思っています。

来年も楽しみな公演ばかり。
購入済みチケットは
レベッカ、雪組ファントム、ラブネバーダイ、パリのアメリカ人、エンドレスショック、イブサンローラン、ロミオとジュリエット、キャッツ、星組霧深きエルベのほとり、ライムライト、笑う男、レミゼラブルプレビュー、レミゼラブル本公演、花組カサノバ。

年明けにエリザベートの先行申し込み開始です、頑張らねば!
胃腸炎にも気をつけますσ(^_^;)



nice!(18) 

「サムシングロッテン!」12/19ソワレ [ミュージカル]

本日は有楽町へ。
AABE6BFB-E31C-4E6E-987F-F172BB82E162.jpeg
東京国際フォーラムC。
「サムシングロッテン!」
71A2CEFB-F484-42B9-91E4-B32C369DC95D.jpeg
福田雄一演出、中川晃教&西川貴教出演。
2FA3C24B-06F3-4430-A751-193942F892A6.jpeg
実は私、
「ヤングフランケンシュタイン」の下ネタで引き、「エドウィンドルードの謎」の小ネタにうんざりして
福田雄一演出のミュージカルには拒否反応が出ていたのですが、今回は中川晃教さん出演とのこと、とりあえず観ることにしようということになりました。
今回は下ネタはまあまあ少なめでしたし(でもやっぱりしょうもない小学低学年男子レベルの下ネタあるんですよねぇ、、、)小ネタもミュージカルネタが多かったので楽しめたことは楽しめました。
中川晃教さんのほかにも橋本さとしさん平方元基さん瀬奈じゅんさん等がお茶目なキャラで可愛いかったです。

でも、ストーリーとしては
、、、あ、そういう話?、、、
と、最後に思ったくらい、ふつうでした。ふつう、、、。
もっとひねった大ネタでもあるのかなと思ってましたが。

西川貴教さんはやはり胸をはだけてましたし「◯◯力ー」の絶唱有りでした。笑。

「今日から俺は!」はけっこう面白かったので
福田雄一さんはテレビや映画のほうで作品を作っていってほしいです。
ミュージカルは、、、
です。

nice!(18) 

「オンユアフィート !」FC貸切12/17ソワレ [ミュージカル]

本日もまた日比谷へ。
0E373BA6-61B8-411F-B06A-E64F2B37BE22.jpeg
「オンユアフィート!」FC貸切公演、12/17ソワレ。

1EE13B70-6B10-4A10-929F-7A1263C08298.jpeg
チケットは当日会員証提示で受け取りましたので、座席位置はチケットを受け取ってからのお楽しみ。
ドキドキ、、。
AF00E712-8AC6-457E-B558-D495A6D61F49.jpeg
下手側の後方でした(涙)
でもシアタークリエは1番後ろでもよくみえるからいいのです!(負け惜しみ
A723BD23-13F5-4E90-BE7E-447E07FCA896.jpeg
チケット引き換えのため少し早めに到着したのでシャンテ内のキャトルレーヴに行き、宝塚年賀はがきを1セット買いました。
11B07243-1502-4420-B733-970087E524B9.jpeg
ついでに雑誌も。
749D4F38-1352-4C61-B285-CE29B0A1E62C.jpeg
ファンクラブ会員のみなので会場内の一体感、アツさがすごくて、今日はとても楽しかったです。
カテコのペンライトはブルーに統一されていてたいへん美しかったです。

ファンクラブイベントもあり、それは書かないでおきます。

帰りに友人からビックニュースが!

なんとなかなか発表されなかった帝国劇場の来年夏の作品が
「エリザベート」だと発表されたとのこと。
噂通り愛希れいかさんがシシィに!

そして新トートに古川雄大さんが!

来年の帝劇は
春にレミゼラブル、
夏にエリザベート、
冬にダンスオブヴァンパイア
と、
私の好きな作品ばかり。
チケットとれるかわかりませんが、何回か通いたいので支出もかなりいきそう、、、嬉しい悲鳴です。


nice!(15) 

今年のチケット当選確率 [チケット]

「音楽劇 道」観劇前の12/10に
22A6A4EB-E6A4-49E8-945D-F193EEDA6517.jpeg
オペラシティコンサートホールにて
33C6F6C2-E3EE-4353-8064-9E9CE7C1A9AF.jpeg
岡幸二郎さんのコンサート「ベスト・オブ・ミュージカル」で素敵なミュージカルナンバーを堪能してきました。
私にとっての岡幸二郎さんは
なんといっても
最高のジャベール!です。
「スターズ」が聴けて大感激でした。
25B084BB-2C63-4C32-964B-CA39989FEE34.jpeg
オペラシティにはあちこちに巨人がいます。、、、ちょっと「進撃の巨人」みたいで一瞬ギョッとしますが
なかなか素敵な写真が撮れました。
6BCF4949-5250-488C-B75E-BF68D8B95F6E.jpeg
先日、レミゼのプレビューと本公演のチケットを1回ずつ購入しました。
「エンドレスショック」も第1希望日に1回とれました。
チケットの抽選結果をみるのって、すごくワクワクします。
もちろん、外れ続きだと凹みますが。
でも今年は昨年より当選が多かった気がします。
なので、ザックリですがいつも利用しているチケットサイトでの当選確率を調べてみました。
4E7C54CD-9C95-4309-BF7E-2DFF6B21DD22.jpeg
そうしましたら、今年一年間全く当選しなかったところが2社ありました。涙。
しかもその2社、私は有料会員です。
どちらも、有料会員になるためにそのサイト専用のクレジットカードをわざわざ作っていて、1番当選確率が高いと言われているランクの会員です。
、、、カード解約して無料の一般会員になろうかな、と思いました。






nice!(16) 

「音楽劇 道」12/12ソワレ [舞台]

再びミッドタウン日比谷のクリスマスイルミネーションを眺めながら
9DDB7D2A-5691-40BD-88C2-B39DCA37E1B3.jpeg
本日は日生劇場へ!
CFBA424C-1CD7-4B19-A9C1-B0C9FED5FD13.jpeg
「音楽劇 道」12/12ソワレ。
1E48F7CC-A852-4FFD-9BF9-1C8841B90546.jpeg
休憩なしの1時間40分。
36F4CDE9-EF13-4257-85C4-26D6781EFFA3.jpeg
プログラムは本のようになっています。2500円。
話の流れは映画と同じですが、原作にはないキャラクター「モリール」が冒頭から登場します。
このモリールを演じた佐藤流司さん、2.5次元系で活躍されている方だそうですがなかなか良かったです。
ミュージカル「刀剣乱舞」でのキャストとして今年の紅白に出場されるとか!観てみようと思います。
C5E56693-DBB5-4BF6-8015-B84E8BEAA87A.jpeg
主役ザンパノの草彅剛さん。
登場して話し始めたとき、違和感が。
、、、そう、声が違うのです。聞き覚えのある草彅剛の声ではありませんでした。
粗野なザンパノの役として声をつぶしたのかな?
そんなこともあり、観ていて全く「草彅剛」を感じませんでした、さすが。

ジェルソミーナ役の蒔田彩珠さん。
無垢で純粋なジェルソミーナになっていました。

でも
草彅ザンパノと蒔田ジェルソミーナ、2人の心の動きであったりお互いへの想いであったり、
2人が歩み始めたときから別れたときまで、そしてジェルソミーナが辿った最後の道をザンパノが知ったとき、
伝わってくるものがあまり感じられなかったような。。。
これは2人がというよりは演出による違和感なのか、と思います。
それが原作ファンとしては残念でした。
だから最後のザンパノの泣き叫びがいまいち胸に響いてこなかったです。
草彅さん、いい演技していたのに。

そうそう、本日私は2階席最前列だったのですが
ザンパノと海宝くん演じるイルマットがみんなを巻き込み乱闘になるシーン、客席通路を使っていたため、全く見れず。。。
身を乗り出すことできませんしねぇ、大事なシーンはどの席からも見えるようにして欲しかったです。。
セリフしか聞こえない争うシーン(笑)

あ、それから、この作品は
「オンステージシート」という、舞台奥の席があります。
間近で演じる方々が見れるけれど、殆ど演じる方々の後ろ姿しか見れないような感じでしたが、実際にあの席で観た方はどんな感想なのか気になります。

映画が良すぎたので、観る私がハードル上げすぎたのか?
少し辛口でしたが、でも、あの世界観は再現されていて、楽しめましたよ(^^)

nice!(17) 

「オンユアフィート !」初日12/8ソワレ [ミュージカル]

ミッドタウン日比谷のイルミネーションキラキラに見惚れながら
D16EE18D-6302-418B-ACF2-E16E9BFA2A0D.jpeg
シアタークリエへ!
5CC3D502-490B-4394-B3C2-F5676D177D79.jpeg
「オンユアフィート !」初日。
D3B72943-B35C-47A6-9344-80664A879172.jpeg
開演40分前に着きましたが既に物販の長い列が出来ていて
(カテコで使うペンライトを販売していたので)
BF1BA1B7-3517-4F0F-AED6-55BEC6E601A2.jpeg
ホワイエに収まらず列が座席通路まで伸びていました!
開演10分前になってもレジへの道のりは遠く、、。
開演前にはいったん販売をやめるとのアナウンスを聞き、あきらめてトイレへ行き、席に着きました。
初日は開演前人員増やして対応してほしかったです。
07C2B121-6256-44F5-A56B-50BC6DF429BF.jpeg
ちょうど私は出やすい席に座れていたので、幕間に物販にササッと並び、無事ペンライトとプログラム購入できました。物販の列が長いのでトイレはあまり列ができていなくて、すんなりトイレにも行けました(^^)
E3AB68F4-0769-4432-B48A-D45109DB4807.jpeg
初日なので内容についてはまだ書かないでおきます。
グロリアエステファンという人も楽曲も全く馴染みがない私でしたが、楽しめました。
24A1EF3E-A9CF-46C4-B819-8BE9E3B6E7F4.jpeg
また観に行きます!
ペンライトでカテコも盛り上がりました。
B050B86E-23F1-495C-A7AB-6EB1191682C8.jpeg
来週は日生劇場、「音楽劇 道」です。


nice!(18) 
前の10件 | -