So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「エリザベート」ファンクラブチケット到着 [チケット]

早いもので、「レミゼラブル」東京公演も5/28で千秋楽を迎えます。
D2EE3454-7A64-41E0-9094-92A69C8C8F9C.jpeg
そして、6/7から
「エリザベート」開幕です!
本日、ファンクラブで購入したチケットが到着しました。
10F6C0E8-9EE2-4D27-8CAA-18DB59211151.jpeg
到着したのは、6月と7月公演のチケットです。本日到着したのはS席1枚A席に3枚。
A席のうちの1枚は古川トート初日のチケットなので、チケットがとれただけでありがたいのですが
2階のA席ゾーンの最後列でした涙
、、、いえ、新顔古川トートの初日を観れるのですから贅沢は言いません!オペラグラス持って行きます、楽しみです。
残りのA席は、1階のA席ゾーンのまあまあ前方でした。
でも、端っこのほうです涙
28F1CD3B-B00A-46DD-A51B-0E802FE60214.jpeg
そしてなんと、唯一とれたS席ですが
1階A列でした!ビックリです。
ファンクラブでA列がとれたのは初めてです(^^)
、、、でも、これも贅沢なことは言えませんが端っこのほうなんですよね、、。
今回到着したチケットは、センターブロックまたはサブセンターブロックはありませんでした。

でも良いのです!(自分に言い聞かせてます
応援しているアーティストのファンクラブでとっていただいたチケットですから。
それにしても1階A列の端っこのほうってどんな風にみえるのでしょう?
東京宝塚劇場でも似たような位置のとき、間近だけど横顔ばかり見えてる感じでした。
検証してみたいと思います(笑)

まだ到着していないチケットもありますから、そちらにも期待しつつ^^;開幕を待ちます!



nice!(18) 

待ち遠しい!「エリザベート」 [ミュージカル]

「レミゼラブル」よりチケットが確保できて、開幕が待ち遠しい「エリザベート」。
067E2709-9734-4DB8-BDEA-9EF32CE19C44.jpeg
待ち遠しくて待ち遠しくて、前回のDVDを観ました。
でも今年は城田トートはいません。
すごーく残念です。
28F0E30F-CDA3-4ACC-8056-E2882F937B46.jpeg
でも、新キャストの愛希シシィと古川トートも楽しみです。
前回フランツだったシュガーはジャンバルジャンになってしまったので(笑)今年は平方フランツにお目にかかれます、これも楽しみ(^^)
410D6110-7811-48C6-BBC3-44EF3673D1A3.jpeg
一応今年は
井上トート&花總シシィ、
井上トート&愛希シシィ、
古川トート&花總シシィ、
古川トート&愛希シシィ
の4通りはしっかり観れます。
あとはフランツWキャストやルドルフトリプルキャスト、ゾフィトリプルキャスト、ルキーニWキャストもひと通り観れる予定です。
ワクワクします(^^)

nice!(16) 

「夢幻無双」JCB貸切公演5/5マチネ [宝塚]

こどもの日の5/5日曜日、マチネ。
7411C433-96F2-474F-A940-5FF219D2D61E.jpeg
みやるりさんのお姿を目に焼き付けるべく
月組「夢幻無双」
E99F4DC9-851A-489C-B4C3-F57CECDB0309.jpeg
JCB貸切公演に行ってまいりました。
B2A5CAEB-955A-4DE7-802E-8193C732CF42.jpeg
かなり前の方のS席で喜んでいたものの、下手端っこのほうで。
横顔ばかり見ることに。。
FC85B3B5-DD29-4986-987D-786A91D2542C.jpeg
たまきちさん武蔵とみやるりさん小次郎が最後に対決するのだから、それぞれの修行というか剣の腕を磨く過程が描かれているのかと思っていたら、
色々なエピソードが断片的に細切れで描かれていて(この場面いるのかなぁ?と思う場面多数(^-^;
最後の対決もアッサリと小次郎破れてみやるりさんバタリ。
もう少し見せ場作ってよ!
武蔵と小次郎の剣豪ぶりが全く伝わってこなくて、しょぼく終わった「夢幻無双」でした。
8CE36E51-94EF-4A64-ADB4-0CC503A288FE.jpeg
ショーも、、、
思い返せばそれほど良くはなかったのですが(すみません、、、)「夢幻無双」でガッカリしていたので気持ちがそのぶんアガり、けっこう楽しめました。
でもたまきちさん登場したときは
紅白の小林幸子さんかと思っちゃいました。衣裳がねぇー。。
D48CD416-817B-42DC-8621-9C4B60C95F46.jpeg
みやるりさんガン見したショーでした。みやるりさんの横顔、とても美しかった!
もう宝塚劇場でお姿を見られなくなるのが悲しいです。
8A1F6572-7984-4D22-9FC7-C5BAB6ABAE32.jpeg
スターふせん買っちゃいました(^^)
67CE6D7B-8636-4B4D-ACEA-E5641CCBE965.jpeg
「恋スルARENA」のフライヤー、ゲットしました。カッコいい!

私は今日から仕事再開でしたが、連休は今日まででしたね。
始まったらあっという間の連休でしたが、楽しく過ごせました。



nice!(23) 

令和観劇始め「レミゼラブル」耳福佐藤バル上原ジャベ [ミュージカル]

待ちに待った
B12B28DB-DA4B-4A40-8080-D2DF37809C6A.jpeg
「レミゼラブル」!
写真に全部うまくおさめられず
868CAD29-1BD9-4281-945B-FE494E9CF988.jpeg
はい、こちらが左側(笑)
3003548C-35E6-46AE-9E4A-FEA10E5D4AF4.jpeg
5/4マチネ。
男性が多く、幕間に男性のトイレの行列が売店まで伸びているのを初めて見ました。さすがレミゼ。
0D85FF47-2272-4D7E-940C-6788A62F0AC1.jpeg
観劇前は青空が広がっていましたが、観劇中に雨が降ったようでした。
今日は一般参賀もあったためか、電車がかなり混んでいました。
AD708C7A-4B26-41D8-B24D-F01338FFD0C9.jpeg
佐藤バルジャン、上原ジャベール。
どちらも今期初めてのキャストです。
佐藤バルジャンは、耳福な歌声と繊細な演技に涙が溢れて溢れて、、、。
素晴らしかった!
E3577842-3542-4C34-8B4B-6C3FA942C1EE.jpeg
上原ジャベールは、力強くギラギラな雄々しいジャベール。
野太く響く歌声と目力にやられました。。。
この組み合わせ、また観ますのでたいへん嬉しいです。
6BC8DA20-459E-4157-89FC-017409E2DB4F.jpeg
また、今期初めての斎藤テナルディエが予想を裏切って(すみません、、、)なかなか良かったです。
内藤マリウス&生田コゼットは可愛らしいカップルでしたし、
屋比久エポニーヌ、切ない歌声に涙が溢れてきました。
E5398174-5135-4A34-9004-42305E4E715B.jpeg
どの場面も見応えがあり、歌も素晴らしく、、、
感動をありがとうございました!という気持ちです。
BBC3907E-10D9-4DAF-A54D-D0634B703FC8.jpeg
プログラムの他に、フリクションペンとICカードステッカーを購入しました。
EFD10BB6-64ED-48B2-8348-482395A21353.jpeg
早速PASMOに貼りました。
8D954BD3-21AE-481E-9E72-99C388D7EE62.jpeg
帝国劇場は次は「エリザベート」です。
なので暫く通うことになります(^^)
73B23DAE-ABA6-4FD5-814A-FD5E27FB7F3E.jpeg
「ダンスオブヴァンパイア」のフライヤー、三つ折りになっていて少し変わってました。
11月は「ダンスオブヴァンパイア」にも通うことになるでしょう、、、汗




nice!(16) 

平成最後の観劇「笑う男」4/28ソワレ [ミュージカル]

昨年のこの時期は暑かったと記憶していますが、今年は肌寒いですね。
723B5C72-E3EF-4FDC-816F-848FAD600EE0.jpeg
東京ミッドタウン日比谷では、日比谷フェスティバルが行われています。
シンボルオブジェの少女フローラ、高さ4メートルだそうです。
4BCE1560-834A-4378-99C9-738845078621.jpeg
再び「笑う男」。
4/28ソワレ、前楽回です。
千秋楽のチケットは取れませんでしたので、マイ楽です。
8911BA45-5571-4F3C-818D-05E2B7014B9F.jpeg
ストーリーを前回でつかんだところで、今回は美しい楽曲を深く味わいました。
どの曲も素晴らしいですね。
3662689B-04D9-4FD5-B473-53251916C943.jpeg
今秋発売されるCDを予約してきました。ハイライトライブ盤です。
「涙は流して」という歌がたいへん気に入って、頭のなかでリフレインしている私、CD到着が待ち遠しいです。
84194D75-FA6C-4E3A-BE99-E2F12311B36E.jpeg
夢咲ねねさん下之園嵐史くんの東京楽日で、カテコで夢咲さんから挨拶がありました。
ふわふわして可愛い(^^)
人柄が伝わるご挨拶でした、デア適役だったと思います。

これが私の、平成最後の観劇でした!
なんだかまだピンとこないのですが、明日で平成は終わり、明後日から令和です。

令和の観劇始めは「レミゼラブル」です、まさに新しい元号が始まる時に相応しい演目だと思います。
平和で明るい令和を願って、帝劇に向かおうと思います(笑)


nice!(16) 

「キャッツ」10000回記念グッズ [ミュージカル]

劇団四季ウェブショップで予約していたキャッツ10000回記念グッズが届きました。
1148C23C-B647-4B11-B7F5-0C946EC531B8.jpeg
「キャッツ」メモリアルエディションCD初回限定盤。
10000回記念Tシャツ。
10000回記念ファイル。
AD1790E8-BD2A-498E-8EDA-AB2E7FC2EF63.jpeg
CDは2019/5月から2021/4月までの、舞台画像特製カレンダーと特製メモ付きです。
カレンダーもメモも、もったいなくて使えないです、、、。
「キャッツ」は年末まで東京公演が続きますので、まだ観劇する予定です。

今年後半の公演チケットも少しずつ確保出来てきていて、
チケットセディナで星組貸切公演S席チケット当選しました!いつものケーキセット券付きです。
紅&綺咲トップコンビ最後の公演ですから、嬉しいです。
星組新トップコンビも発表されましたね。
連休はやっと「レミゼラブル」を観に行けます!
楽しい連休になりますように(^^)


nice!(15) 

仕事帰りの身体に沁みる「ライムライト」4/23ソワレ [舞台]

再び日比谷へ。
FDE987FB-C035-4488-B10D-1EEF825D8D10.jpeg
10連休前で仕事がまた忙しく、バタバタのなかシアタークリエ  へ。
6B8EE044-3D5F-4235-835E-A846148F1A10.jpeg
「笑う男」映像が流れていました。
53C362A8-ACF3-4103-AA19-6376EFE88A11.jpeg
「ライムライト」4/23ソワレ。
マイ初日ですがこの公演は翌日が千秋楽です。
96584B60-91FD-46E7-A30E-5E86DBBEEDF6.jpeg
帝国劇場で上演されている「レミゼラブル」で巷が盛り上がっているなか、この「ライムライト」も静かな盛り上がりをみせて評判も良いです。
ストーリーは映画のDVDをレンタルして予習しておりましたが、
AADD47E7-E7C6-44D3-B203-E46EB65DDDB7.jpeg
話の流れを知っていても、台詞のひとつひとつ、美しい音楽、全てが心に沁みました。
仕事帰りの疲れた身体に、あたたかくじわじわと沁みました。
603F4FF9-2138-44A9-A9C1-DE9EAF0AAA97.jpeg
石丸幹二さん実咲凜音さんはもちろんのこと、キャストの皆さんが素晴らしかった。
矢崎広さん、良い役者さんになりましたねぇー。
それに吉野圭吾さん!動きに釘付けとなりました。「モーツァルト!」のシカネーダーはやはり吉野圭吾さんでないとダメです。
024ABEC7-B85A-414F-832C-2B2BFCF61DA1.jpeg
本日は12列目の席でした。
シアタークリエの12列目、大好きです。席も自分にとって良い位置で、大満足でした。
シアタークリエは大好きな劇場ですが、左右の端に通路がないため、上手下手の端っこ席になると通路までかなり距離があり、軽い閉所恐怖症の私は辛いです。

「ライムライト」に元気付けられ、また仕事を頑張っていこう、と帰路につきました。


nice!(20) 

美しさとは?醜さとは?「笑う男」4/20マチネ [ミュージカル]

久しぶりの日比谷です。
日生劇場も久しぶり。
85484DE7-4F6A-4017-A854-80032F8DC920.jpeg
「笑う男」4/20マチネ。
今日の子役は豊島青空くん、目がパッチリ、の可愛いお顔でした。
5FDED3E8-9159-490A-B36C-65BB67CA4391.jpeg
デアは夢咲ねねさん。
澄んだ綺麗な声でした。
守ってあげたい、華奢な盲目の少女を透明感のある演技で魅せてくれました。
B2CC8C87-EAEA-4A34-BE95-27D75C69BFDC.jpeg
同時期に帝国劇場で上演されている「レミゼラブル」と同じユゴーの原作です。
誘拐され口を裂かれたグウィンプレンが彼を見世物にしていた一味に捨てられ、冬の道を彷徨っているところで死体に抱かれて泣いていた赤ちゃんを拾い、デアと名付け、ウルシュスに育てられます。
口を裂かれた顔、、、笑っているような口になっていますがとても笑える顔ではありません。哀しすぎます。
0FF66800-997F-4B1A-984A-8A3FDA140E89.jpeg
そのグウィンプレンに惹かれていくジョシアナ。
自分に惹かれるジョシアナを見てグウィンプレンは「自分の幸せ」について考えます。
1幕はやや平坦ながらも哀しい宿命を背負ったグゥインプレインとデア、それを見守るウルシュス、そのささやかな幸せに影を落とす貴族たちのストーリーが描かれています。
48D75D19-7A8A-4430-8EAF-3924324A6C7E.jpeg
2幕はグウィンプレンの出自を知る者が現れ、更に悲しい影を落としていきます。
見ていてつらい、、、、
醜さとは?美しさとは?
幸せとは何だろう。

病み上がりの身ゆえ、よけい深く心に沁みました。

浦井健治さんはストプレもよく演じられているからか、演技に深みが増してきたと思います。
朝夏まなとさん、まあ様は、妖艶な女性を熱演し、また違った魅力をみせてくれました。
石川禅さん、癖のある役が本当に上手い!(癖のない役も素晴らしいです
そして山口祐一郎さん、父性に溢れた優しい眼差し、涙(俺は泣かない、と言っていたウルシュスが泣くシーンはもらい泣きしました)、、、
素晴らしかったです。

あともう一回観に行きます。
今度は美しい歌をよく聴いて味わいたいと思います。

nice!(21) 

「レミゼラブル」開幕! [ミュージカル]

花組観劇後風邪を引き、暫く寝込んでしまい
予定していた「笑う男」と「ライムライト」(同日開幕)の観劇日を調整し、まだ観劇できておりません。
4D5241C0-11A7-4F0F-B77B-C6B8FB6F2057.jpeg
自宅で「ファントム」観たりCD聴いてプチ観劇気分を味わって過ごしておりました。
しかも
C721882B-978F-400F-9FCE-AF524BA39D69.jpeg
「レミゼラブル」プレビューも開幕してしまいました!本来なら今日プレビュー2日目観劇していたのですが、寝込んでたまってしまった仕事をしなくてはならず、泣く泣く知人に譲りました。。「レミゼラブル」のマイ初日はゴールデンウィークです。
落ち込んでいたところ、
B15C1C87-90F6-4015-A412-029716F704C8.jpeg
Amazonで予約していた「ボヘミアンラプソディ」到着!
発売日は明日なんですよね、1日早く届きました(^^)
今週末に「笑う男」、来週「ライムライト」観劇予定です。
どちらも評判が良いのでたいへん楽しみです。
ゴールデンウィークは「レミゼラブル」と月組公演観劇予定。
みやるりさんラスト公演なのでガン見しなくては(^^)



nice!(20) 

「CASANOVA」4/6ソワレ [宝塚]

4CCFCD0F-81E2-40D5-B78A-57D0EB9D25D7.jpeg
今日は暖かくて気持ちの良い1日でした。
D4B2BEA4-4CE5-4BA6-9146-CC3C1B41125A.jpeg
東京宝塚劇場へ。
52066DA3-009B-41C2-BD64-1F232887F982.jpeg
「CASANOVA」4/6ソワレ。
2D1A34AC-F3D7-4134-9652-FB630F301518.jpeg
花組公演だからか、ショップがかなり混んでいて、レジ待ちの長い列を見たらゆっくりショップ内を見る気持ちになれず、ファイルとパンフしか買いませんでした。欲しかったグッズは売り切れてましたT_T
9F64261F-DEB2-4615-A444-4283F720E9A9.jpeg
みりおカサノバ、カッコいい、カッコ良すぎです。
でも。
79E2D2A9-6602-46AA-BBAA-7AECF9D2EFA6.jpeg
2幕ものにするほどなのか、、?
テンポよく1幕にまとめたほうが良かったように思いました。
なんどか舟を漕いでしまった私です、、、汗
FFB33E22-EB46-49BE-9743-4529A3756323.jpeg
もっとショーを観たかったですね。
トップお2人のダンス&デュエット、素敵でした。
26C3722A-9880-4472-8A58-36989CDEE692.jpeg
まあ様のコンサートのフライヤーゲット。
F365E359-D7A5-45C5-BBEF-D94F8A484A73.jpeg
観劇後ミッドタウン日比谷の前を通ると綺麗なフラワードームが。
02115AAF-B2DC-4216-99EA-DB5EB8ECB01B.jpeg
来週は日生劇場「笑う男」でまた日比谷に行きます。


nice!(18) 
前の10件 | -