So-net無料ブログ作成
検索選択
ミュージカル ブログトップ
前の10件 | 次の10件

「レミゼラブル」コラボシャンテリー [ミュージカル]

帝劇では「レミゼラブル」公演が25日から始まります。
IMG_2157.JPG
ゴジラの向こうにレミゼラブル。(笑)
日比谷シャンテでコラボシャンテリーをいただきました。
IMG_2169.JPG
「カフェシャポー」
抹茶シャンテリーです。
1ドリンク付き1520円。
IMG_2170.JPG
黒蜜をトッピングしていただきました。
甘みは上品です。
抹茶大好きなのでペロリとたいらげました。
いまプレビュー公演中ですね。
私は週末にまず橋本じゅんテナルディエ回を観にいく予定です。
ワクワクします。

nice!(17) 

「グレートギャツビー」エポス半貸切5/21マチネ [ミュージカル]

一昨日訪れた日比谷を再び訪れました。
IMG_2158.JPG
グレートギャツビー!
ギラギラ真夏のような日差しが照りつけるなか日生劇場へ。
IMG_2161.JPG
本日のチケットはエポス半貸切公演ということでエポスカードで購入しましたが
IMG_2163.JPG
おけぴ観劇会でもあったようです。
IMG_2165.JPG
おけぴの幟が(^^)!

カテコで井上芳雄さんがこのことを話題にしていました。
おけぴ半分エポス半分、仲良くやっているんだね。
でもおけぴはイープラスとも半分ずつで貸切していたね、イープラスとも仲良くやっているんだね〜と(笑)
そんなような内容でした。
その後、
エポスカードはマルイのカードなんだよ!と薀蓄を語ってました(笑)
芳雄さんのトーク、楽しいですよね。

さて。
IMG_2167.JPG
エポスお土産付きチケットでしたのでお土産をいただき、おけぴのいつものチラシもいただきました。
このチラシのこともカテコで芳雄さんが話題にしていました。
お土産はゼリー他でした。
へんな(失礼σ(^_^;)タンブラー等ではなくて良かったです!(笑)

IMG_2168.JPG
芳雄さんギャツビーはもちろん、万里生くんニックも素晴らしかったし、ギラギラ男くさい広瀬トムも見れたし、全体的に原作の世界観も表現できてはいたのですが、登場人物たちの個々の心情があまり描かれていなくて、唐突に感じられるセリフや場面がありました。後半は大事な部分をもう少し丁寧に描いてほしかったです。
駆け足でラストを迎えた感じなので、漂う喪失感とかなぜニックが「グレート」ギャツビーと言ったのか、、、描かれてなかったかな、と。
再演になったら、そこを改良してほしいと感じました。
でも充分満足でした!
芳雄さんは本当に歌がすごい。
すごいです。



nice!(16) 

三井住友VISA「レディベス」チケットプレゼント [ミュージカル]

日生劇場で「グレートギャツビー」始まってますがまだ観にいけてません、すごく気になります(T . T)
さて。
先行申し込みが始まった「レディベス」ですが、なんと昨日、この公演の貸切公演チケットが抽選でプレゼントされるというお知らせをみつけました。

IMG_2089.JPG
三井住友VISAカード、50周年記念のプレゼントだそうです。
東京公演と大阪公演のどちらかを選べます。
東京公演は
花總まりさん、加藤和樹さん、未来優希さん、古川雄大さん回になります。

これは嬉しいプレゼントですね(*^o^*)
早速申し込みしました。

この公演はキャストが豪華ですので、ダブルキャストも全て観たいと思っています。


nice!(16) 

再演!スカーレットピンパーネル [ミュージカル]

宝塚版ではなく
石丸幹二さん主演の
「スカーレットピンパーネル」、
再演発表されました。
しかも今秋です。
IMG_2002.JPG
キャストが少し変わっています。
上原理生さんのロベスピエール、楽しみです。
アツいロベスピエールになるんでしょうね。
石井一孝さんのショーヴラン、大好きです。


nice!(15) 

「王家の紋章」4月20日ソワレ新妻平方 [ミュージカル]

本日、久しぶりに帝劇へ。
IMG_1976.JPG
今年度版「王家の紋章」。
IMG_1978.JPG
4月20日ソワレ。
今年度版のMy初日でした。
IMG_1975.JPG
新妻さん&平方くんペアday。

今年度は昨年度版と変わったところがある、とは聞いていましたが、思っていたよりも変わっていると感じました。
それも、言うなれば
こってり豚骨スープがあっさりしょうゆスープになったような(笑)
ドロドロシチューがあっさりチャウダーになったような(笑)

そう、
あっさり!テイストになっていたのです。
それはそれで美味しくいただけましたが、
やはり原作は少女漫画の王道、コテコテの小ネタ満載なので。
それはしっかり組み込んでおいてほしかったです!

なんでこんなにあっさり感があるのか、というと、
アイシスのドロドロ愛憎、不気味さ、が薄まったんですよね。
個人的には、昼ドラ的なドロドロがなくなり、物足りなさを感じました。

例えば冒頭の
キャロルを呪うシーン。
高いところから見下ろして、
許せない、、、小娘め。

というシーンでしたが、許せない、といいつつ同じ目線の高さになってました。

ミヌーエ将軍の
「アイシスさま、お慕い申しております」もなくなり、、
「ええい、けがらわしい!」という場面もなくなりました。
アイシスの気高さ、気位の高さをよく表していたのに、、、
だから今年度版はアイシスのキャラが薄いです。
最後の不気味なナレーションもなくなり、ハッピー!な終わりになってしまいました。
キャロルを殺そうとする場面もなくなりましたね。

まあ、続編があるわけではなく完結版だから、アイシスが不気味につぶやいて終わるよりハッピーに終わったほうが良いのでしょうが、、、。
昨年度版みた私には残念な改訂でした。

あっさりが好きな方もいるから、好みに分かれるでしょうね。

もう一度観に行くから気持ち立て直さなきゃ。。

nice!(25) 

水樹奈々&平原綾香「ビューティフル」 [ミュージカル]

今夏帝国劇場にて公演決定、
キャロルキングの波乱万丈の半生が彼女の名曲とともに描かれるという、たいへん楽しみな作品です。
キャロルキングはダブルキャスト。
IMG_1959.JPG
水樹奈々さんと平原綾香さん。
公式ホームページにお二人が歌うプロモーションビデオがアップされていて拝見拝聴しましたが、それぞれ魅力的なキャロルになっていました。
と言っても実は私、キャロルキングさん知らなくて、、、汗
ミュージカル公開にあわせて企画されたベスト盤の試聴ページでその歌声を聴きました。
力強くて素敵な歌声!
IMG_1958.JPG
ミュージカルのチケット、ダブルキャストそれぞれ一回ずつ観に行けることになりましたので、CD購入して歌の予習しようかしら。


nice!(22) 

「紳士のための愛と殺人の手引き」初日 [ミュージカル]

帝劇で「王家の紋章」が初日を迎える4月8日。
IMG_1928.JPG
日生劇場では「紳士のための愛と殺人の手引き」初日でした。
IMG_1933.JPG
約3時間。
IMG_1930.JPG
ロビーに入ってすぐに、先行申込み特典を受け取りに行きました。
IMG_1941.JPG
マスクケース。マスク付き(笑)
特典により色(画像も?)には数パターンがあり、私は特典A。
IMG_1939.JPG
チケットホルダーにもなりそうです。
IMG_1938.JPG
初日はダブルキャストのモンティ役はウエンツくんでした。
ウエンツくん初見で、正直、バラエティでの彼のイメージで、まぁ普通かな、と予想していたのですが(失礼、、
)ほぼ出ずっぱりで台詞も噛みそうな早口も多く歌も高音ありのなかよく頑張っていて、とても良かったです!

宮澤エマちゃんはピュアで可愛らしくシルビアさんは綺麗、それぞれの役にぴったり(^。^)

そして何よりも市村正親さん!
8役をそれぞれの個性豊かにコミカルに演じ、どのキャラクターも楽しくて、笑いっぱなしでした。

初日でも段取り良くテンポもよくみなさん完成度高く、素晴らしかったです。
カーテンコールでモンティ役ダブルキャストの柿澤くんが舞台に現れ、
「今日すごくよかったから明日演じる僕はかなりプレッシャーです」と言ってましたが、本当にそれくらい素晴らしかったです。
とても楽しい公演でしたし柿澤くんのモンティも観たいので、これももう一回観なくては!(笑)





nice!(19) 

「キューティブロンド」おけぴ観劇会 [ミュージカル]

冬のような寒さの3/26。
IMG_1856.JPG
雨で煙るウインドウ。
元気いっぱい、神田沙也加ちゃん主演の「キューティブロンド」おけぴ観劇会に行ってまいりました。
IMG_1857.JPG
映画版も観たことなく、殆どストーリーの予備知識なく観劇しました。
IMG_1861.JPG
ピンクののぼり。
IMG_1862.JPG
クリエちゃんもピンクののぼりを掲げていました。よくみると
IMG_1863.JPG
のぼりに沙也加ちゃんのサインが!

ストーリーは、マンガチックなコメディ。
おしゃれ大好きな主人公エルが、彼氏ワーナーにふられ、ハーバードのロースクール入学する。
この、入学が馬鹿馬鹿しい入学の仕方で(笑)、ここから突っ込みどころ満載なのですが、コメディだから、と自分に言い聞かせて観ました。。。苦笑。
彼氏のワーナーが嫌なやつなのですが、エルは彼にふられたおかげで、ひととして成長できたのです。
佐藤隆紀さんが思慮深い優しい先輩エメットとして、いい味出してました。
歌声も甘く、満足しました。
沙也加ちゃんもポジティブで可愛くて。
わかりやすい勧善懲悪、スカッとするにはしますが、
笑わせたいんだろうなぁという場面で引くことが数回あり、、、
ほのかなお色気というよりはお下品とも感じる場面もあり。
もう少し洒落たお笑いが欲しかったです。
それから、ペットのワンちゃんが出てくるのですが、最初はぬいぐるみだと思っていたら(場面によってぬいぐるみだったのかしら)、本物のワンちゃんだったのが驚きました!
ちょっと可哀想かな、と思います。
犬は別にリアルを求めなくても良いのでは、、、ぬいぐるみだけで対処してあげてほしいです、本物は可哀想。

さて。
観劇会なので舞台挨拶はあるとは思っていましたが
IMG_1858.JPG
公演終了後、沙也加ちゃんのミニトークショーもありました。
沙也加ちゃん、可愛いコメディ似合うと思います。
これからも頑張ってほしいです。



nice!(20) 

山口祐一郎&涼風真世「マディソン郡の橋」 [ミュージカル]

山口祐一郎さんといえば涼風真世さん。
というくらい、最近はお二人の共演が続いております。
絵になるお二人、かつてのトートとエリザベート。
このお二人が、またまた来春共演が決まりました。
IMG_1855.JPG
マディソン郡の橋!
クリントイーストウッド監督・主演で映画化されたり、舞台化ミュージカル化もされてきたラブストーリー

叙情的で官能的。
と賞賛された作品です。
濃密な4日間を過ごすロバートとフランチェスカ。

わぁ、、、(溜息。

官能的な場面を山口祐一郎さんと涼風真世さんが!
ああ、気になります期待します(笑)
期待に胸が高鳴ります。

nice!(19) 

レミゼ吉原光夫さん和音美桜さん結婚! [ミュージカル]

ミュージカル界の方の結婚が続いてますが、なんと
吉原光夫さんと和音美桜さんが結婚との嬉しい報告が(o^^o)
お二人は今年のレミゼラブルに出演されます!
そこで二人の共演日を調べて見ちゃいました(笑)
IMG_1826.JPG
吉原ジャベールと和音ファンティーヌは全9回。
でもできれば
吉原バルジャンと和音ファンティーヌで観たいですよね。
IMG_1825.JPG
これは全5回のみです。
私はこのうち2回観ることができそうです。
お似合いのお二人の共演で、レミゼラブルの観劇が更に楽しみになってきました。

nice!(18) 
前の10件 | 次の10件 ミュージカル ブログトップ