So-net無料ブログ作成
検索選択

「ノートルダムの鐘」6月3日マチネ [四季]

浜松町の四季劇場秋、久しぶりです。
IMG_2256.JPG
青空が気持ち良い!
IMG_2265.JPG
やっと観に来れました、

S席2階2列目センターブロックでしたが、鐘が間近に見えて全体もよく見回せ、良い席でした。

プロローグで早くも涙が。
カジモドの飯田達郎さんがピュアでひたむきな真っ直ぐな瞳で好演していました。
ディズニーアニメ版では、フロローは悪そのものとして人間味が感じられないキャラクターでしたが、四季版は、人間だからこその葛藤苦しみも描かれていて、単純な勧善懲悪ではない、深い、深い人間模様が表現されていました。
フロローの芝清道さんも、哀しい人間フロローとして好演されていました。

チケットはもうとれませんが、またの機会にぜひもう一度観たいと思いました。

来年の夏は東京キャッツの公演決定とのこと、早速四季の会に入りました(笑)

nice!(14) 
共通テーマ:演劇