So-net無料ブログ作成

「クリエミュージカルコレクションIII」2/28ソワレ [ミュージカル]

本日クリコレⅢソワレ、マイ楽でした。
IMG_1741.JPG
今日は前方通路席。
ラベンスではハイタッチ制覇。
更に変態度合いが増した今ジャスパー様の客席降りを見れて感激(笑)
平野綾ちゃんが観に来ていましたので。
IMG_1742.JPG
ローザー!と叫んでましたね。
今さん、はまり役になりましたねジャスパー。
今日の日直は吉野圭吾さん。
今期吉野圭吾さん日直二回め╰(*´︶`*)╯♡幸せでした。
42nd street、何回観ても素敵です。
思わずクラブセブンのチケット買っちゃいましたから(*´ω`*)
かなめさんと祐様の「私が踊るとき」も素敵でした。
この2人いいかんじにお似合いですね。
かなめさんの真っ赤なドレスも素敵でした、なんて細いんでしょう。
今日で見納めなのが残念ですが、この素敵な思い出を胸に明日から頑張れそうです、色々と(笑)。




nice!(19) 
共通テーマ:演劇

ラ・ラ・ランド [映画]

公開初日に観てきました。
IMG_1718.JPG
これから観る方にはIMAXをオススメします。私もIMAXで観ました。
公開したばかりですので、ネタバレオーケーな方のみお読みください。
以下、感想を。


プロローグにはハートを鷲掴みされました(≧∀≦)
これこれ、こういうの大好き!と、自分もその場で踊りたくなってしまいました。
このプロローグの道路が、人生の岐路という大事なキーポイントになっています。
ミアとセバスチャンが初めて出会う道。
そして最後にミアとセバスチャンではない男性が通る道。
渋滞している道から逃れてふらりと立ち寄る店。
このあたりからもう涙が止まりませんでした。
ラストがあんなふうになるとは、前半からは想像つきませんでした。
なぜ?なんで?と混乱していて観ていると、
ここでミアとセバスチャンが再会するシーンにプレイバックし、そこから、もうひとつの2人に訪れたであろうドラマが展開されます。この流れは見事で、2人が結婚し子供が生まれ幸せな暮らしをし、この店に2人で訪れたところで現実に戻る。
2人はそれぞれの夢が叶ったけれど、2人でそれを喜びあう道には進んでいなかった。
少しずつ道が細かく分かれて行き、別々の道を歩んでしまった2人が、セバスチャンの店で再会する。
ラストのセバスチャンの表情で完全に涙腺崩壊(´;ω;`)
セバスチャンが微笑む。
ミアがほっとしたかのように微笑む。
同じ微笑みでも、全然違う微笑み。

セバスチャンは、ミアのために優しく微笑んだ。
ミアは、あなたも幸せなのね、と安堵して微笑んだ。

ミアのばか!
女優への道をあきらめたとき背中を押してくれたのはセバスチャンじゃないか!女優になって結婚して子供にも恵まれて。

セバスチャンの微笑みが切ない。切なかった。

もう一度観に行こうと決めました。
サントラ買いました(笑)

nice!(22) 
共通テーマ:演劇

エポスチケットとエポスプラチナカード [クレジットカード]

エポスプラチナカードのインビテーションがきました。
IMG_1703.JPG
久しぶりにクレジットカードネタです、でもチケットに関係ありますので。(笑)
エポスカード会員のチケットサイト「エポスチケット」は、お土産付きだったり、会員優待価格だったり、と、かなりお得なチケットサイトだと思います。
また、通常は座席位置は選べませんしチケット発券までは座席位置がわからないのですが、今までの経験から、発売開始日時に即購入するとかなり前の席がとれています。
ただ、このチケット購入の仕方が難ありで、今まで何度も腹立たしい思いをしてますが、座席種類をクリックしたあと購入確定にしてくれれば良いのに、そのあとに名前だの何だの入力して、入力完了した時点で購入確定となるため、人気チケットでアクセスが殺到した場合、入力にもたもたしていると、あとから入ってきて入力素早いひとに先を越されてしまうという、、、不公平?なシステムです。改善してほしいです。
クレジットカード番号なんて、購入確定してから入力すればいいじゃないですか。
クレジットカード番号入力した後にソールドアウトとか言われたら腹立ちますよ!入力した労力無駄じゃないですか。なんのための入力なんだ。意地悪か?

まあ、話はカードに戻って(笑)
2年前にエポスカードを作りました。一般カードです。当初はエポスチケットのみに利用していたのですが、どうせだからと他の利用にも使っていたら一年後の昨年、ゴールドカードのインビテーションがきて、年会費永年無料だというので即申し込みました。
で、ゴールドカードになりますと、エポスチケットでは一般カードのときよりもチケット優待価格が更にお得になることもあるんですよ( ^ω^ )
年会費永年無料な上にチケットがお得な割引価格なんで、またよく利用しました。
そうしましたら、ゴールドカード取得後約一年の今月、プラチナカードのインビテーションがきたのでした。
あ、その前に、前年度の利用額に準じたボーナスポイントが付与されてました。
(その後商品券に交換しました。
さてさて。
エポスプラチナカード、今回はさすがに年会費永年無料とはいかずσ(^_^;)、年会費2万。
今までお得に利用させていただいて、かなり高コスパだったので、年会費2万じゃお得感無くなるなー、と悩んだのですが。
とりあえず使い倒せるか試してみます。申し込んだら翌日発行メールがきました。
三井住友VISAカードのプラチナは宝塚公演の申し込み優先がありましたが、(年会費5万でしたから)年会費2万ではそれほどの特典はないでしょうね。

一年後に感想を述べます!




nice!(14) 
共通テーマ:演劇

「クリエミュージカルコレクション」キャストカード [ミュージカル]

IMG_1710.JPG
気になって頑張って1500円ぶんシャンテで食事をしました。
が、お目当てのキャストカードは手に入りませんでした。。。
選ばせてくれるショップもあるみたいだとか、いやいやショップではなくスタッフによるとか噂が聞こえてきましたが、私が行ったお店はくじ引きのように一枚引いて、引いたカードと同じカードがもらえる、という流れでした。
今度は違うお店でトライしてみます。


nice!(18) 
共通テーマ:演劇

「クリエミュージカルコレクションⅢ」2/18ソワレ [ミュージカル]

本日、クリコレⅢ2回目。
IMG_1694.JPG
今日のチケットは東宝ナビザーブの「年末年始特別企画お年玉付きチケット」で購入した「プログラム付きチケット」です。プログラム付きな割にはなかなか良い席で、かなりお得感ありました。
IMG_1696.JPG
プログラム、タダです!( ´ ▽ ` )ノ
うれしー。
IMG_1695.JPG
本日満員御礼。
昨日から田代万里生くんと山口祐一郎さんの「闇が広がる」が始まっております。そして今日は開演オルゴールがその「闇が広がる」、オープニングのトークは田代万里生くんでした。
IMG_1698.JPG
今日はいつものソファに、万里生くん以外に男性3人が座っていて。
トークにチャチャを入れてました。
吉野圭吾さん岡田浩暉さん今拓哉さんです。
今日は下手サイドブロック。
前方のほうですが通路から離れていて、ハイタッチはかなわない位置でした。
IMG_1699.JPG
2回目にしてしみじみ感じたことは。
大塚千弘ちゃん、可愛い!
人妻になってもフレッシュな感じで溌剌としてます。
明るく健康的で良いですねー。
そして吉野圭吾さんが素敵すぎる。
山口祐一郎さまは別格として、吉野圭吾さんにもまた眼を奪われてしまいます。なに着てもなに歌ってもいいなー。次回は通路席なので必ずや吉野圭吾さんとハイタッチしたい!(笑)

パンフみて感じたんですが、光の具合だと思いますが、男性陣が老けて写ってるんです(苦笑
しわがくっきり写ってるσ(^_^;)
もう少しふわっと写してほしかったです、はい。
パンフ見た方には通じるかと。
次回は今月末です、毎日通いたいですが。

nice!(22) 
共通テーマ:演劇

観劇マナーについて2 [舞台]

ついこの間、観劇マナーが最近良くない、と書いたばかりですが
また書かなくては!という気持ちになるようなことがありました。
前回の観劇時なんですが。
前の方が帽子をかぶっていたんです。
開演ギリギリまで、そのうち脱ぐだろうと様子をみていましたが、全く脱ぐ気配がない!
しかも、通路脇席だったのですが、開演前に劇場の方がスマホの電源落としましょう等注意事項をアナウンスしながら通路を歩いてきたので、
あ、注意してくれるかな?と期待してみてましたが素通り。
仕方がないのでさりげなく追いかけて、帽子を注意してほしいと伝えました。
劇場の方は、申し訳ございません、と言ってすぐに注意してくださり、相手の方もすぐに脱いでくれたのですが
私はたまたま通路脇だったからサッと伝えにいけたけど、座席の中央付近だったら、もうじき開演する状態のときに座っている方々の前を通ってまで同じことができるかというと出来ないと思います。
なので、なんとかしてほしいけどどうにもならないで我慢して観劇するしかない、という方があちこちにいたのではと推測します。
観客側はなかなかうまく対処できないのだから、スマホ電源より(もちろんこれも大事ですが)そういうのを徹底して見回してほしいと思います。
この日はそのあと隣の隣に座っていた方が終始乗り出していたり、幕間でトイレ目指して押し合って喧嘩している人がいたり(笑)、と、かなりマナー的にひどい日でした。
ほんとに、みんなで気持ちよく観劇しましょう。

nice!(20) 
共通テーマ:演劇

「ビッグフィッシュ」2/12マチネ貸切公演 [ミュージカル]

クリコレとほぼ同時期に公演が始まっていた
IMG_1641.JPG
ビッグフィッシュ!
2/12マチネ、イープラスと三井住友VISAカード合同貸切公演でした。
IMG_1647.JPG
私は三井住友VISAカードのほうでチケット購入しました。
IMG_1644.JPG
貸切公演ということもあり満員御礼。
実はこの公演、まだチケット残っているんですよね。
IMG_1649.JPG
私はティムバートンの映画版ビッグフィッシュが大好きで、あの世界観をどんな風に舞台で見せてくれるのかたいへん興味ありました。
IMG_1663.JPG
これですね。
映画では、あたり一面黄色い水仙の花、というシーンがなかでも印象的で美しかったのですが、
IMG_1651.JPG
舞台でも、さりげなく、あたり一面水仙の花、というシーンが美しく表現されていました。
IMG_1653.JPG
バレンタイン期間のプレゼントとしてオリジナルレターセットいただきました。使うのがもったいないですね。
IMG_1654.JPG
もしかしたらパパの若い頃をウィルと二役で浦井健治くんが演じるのかな?と期待したりしてましたが
パパはずっと川平さんでした。
うーん、映画の印象が強すぎて、ちょっと川平さんは普通のパパな感じで。
回想のなかの若い頃のパパは浦井健治くんではなくても違う方が良かったように感じました(川平さんすみません、、、
魔女は目が水晶なのに、とか、どうしても映画と比べてしまったりはしましたが、うまくまとまっていたとは思います。
父と子の絆、がメインで、奇想天外な魅力的な面白話の規模は小さかったかなぁ。
IMG_1650.JPG
サイン当たりませんでした、、、涙

nice!(19) 
共通テーマ:演劇

「クリエミュージカルコレクション3」2/10 [ミュージカル]

この日を待ちわびていました(*≧∀≦*)
IMG_1617.JPG
クリエミュージカルコレクション3!
公演2日目、マイ初日です。
IMG_1618.JPG
これからネタバレ入りますので、構わない方はどうぞお読みくださいm(_ _)m
ちなみに、私は何気なくクリコレ、と検索したらクリコレに関するつぶやきでネタバレ的なつぶやきを目にしてしまいましたので、内容を知りたくない方はツィッターはみないようにしたほうが良いです。

セットリストはこんな感じでした。
IMG_1624.JPG
私はレベッカのデュエット曲をリクエストしていましたので、せっかくレベッカの曲が続いていたのに、、、残念でした(><)
でも!
ミュージックオブザナイトや最後のダンス、私が踊るとき、等を
山口祐一郎さまが歌ってくださるのを聴けて痺れました(*≧∀≦*)

あ、オープニングのエドゥインドルード、良かったです(o^^o)
今さんは懐かしのジャスパーに(笑)

今日はかなり前のほうの通路席で、瀬奈さん山口さんとタッチできました(o^^o)

終演後には出待ちで山口祐一郎さんとハイタッチ。

寒さなんかなんのその。
仕事でかなり回数減らしてしまったクリコレですが、
時間をみつけて通いたいです(^∇^)
日比谷シャンテのこんなキャンペーンもあることですし!
IMG_1619.JPG
やっぱりクリコレ、楽しいです(o^^o)

nice!(19) 
共通テーマ:演劇

「ロミオ&ジュリエット」2/4ソワレWロミオアフタートーク [ミュージカル]

「ロミオ&ジュリエット」2/4ソワレ。
IMG_1596.JPG
東京公演半ば過ぎてましたが、My初日でした。
IMG_1598.JPG
古川ロミオ、生田ジュリエット、広瀬ティボルト、矢崎ペンヴォーリオ、平間マーキューシオ、そして「死」は宮尾俊太郎さん。
パンフレットは、舞台写真版と稽古写真版があるそうで、私は舞台写真版パンフレットを購入しました。
IMG_1601.JPG
ロミジュリ、ストーリーとしては、敵対している家の息子と娘が恋に落ち、悲劇的な死を迎えるというものですが、いつ観ても
あっという間に恋に落ち
すぐに結婚し(^_^;)
ロミオはジュリエットが死んだと勘違いしてすぐに後を追い
ジュリエットもロミオが死んだと知りすぐに後を追う、という、、、

もう少し冷静にならんかい!
と突っ込みたくなるんですが
それが若さというものなんでしょうかね(汗
若いといえば生田絵梨花ちゃん、
言われるまでは乃木坂46のメンバーとは知りませんでしたし、
いや乃木坂46自体、メンバーひとりも知らず(失礼(^_^;)
ちょっと構えてましたが

可愛い。
歌も一生懸命、丁寧で、好感持てました。レミゼのコゼットにも決まっているんですよね、すごいな。

ジュリエットの父の岡幸二郎さん、実の娘ではないという苦しみを抱えながらもジュリエットを愛しく思っている、という父の葛藤、ジンと来ました。
結婚に愛はいらないのよ、というジュリエットの母は香寿たつきさん。
色っぽい母でした。
愛のない結婚をした彼女。
死を以て愛を全うした娘が、愛するひとと並んでいるところを離されそうになったとき

やめて。二人は愛し合っていたのよ!

と叫ぶシーン、泣けました。

ロミオの古川くん、お人形のような美しさ。いったい何等身なんだ、あなたは。
坂元神父とのかけあい、チャーミングでした。観る者のハート鷲掴みですね(*゚∀゚*)

ハート鷲掴みといえば広瀬ティボルト!
なんてカッコイイ!目ヂカラすごすぎ。
ロミオより聴かせドコロがあり、存在感かなりありました。

矢崎ピロシくんのペンヴォーリオ、あの髪は盛り過ぎだと、、、(^_^;)
ロミオを思う友情、ほんわか感じました。平間マーキューシオもいい味出てました。ちょっとTMレボリューションの西川貴教さんに似てますね。
IMG_1597.JPG
終演後Wロミオのアフタートークショーがありました。
大野くんと古川くんがお互いを褒め合うトークショーでした(笑)
仲良いんだなと感じました。

そうそう、アフタートーク前に、カーテンコールでものすごく得した気分になりましたのは、

「死」を演じたKバレエ宮尾俊太郎さんが、カーテンコールでいきなりガウンをバッ!!と脱ぎ捨て、(上半身出しましたよ、ええ)
華麗な踊りを披露してくださったのです。会場からは感嘆の歓声、溜息が。

毎日日替わりでカーテンコール担当が決められているとのこと、
たまたま宮尾俊太郎さん担当の日だったんですね、かなり得しましたー(o^^o)


nice!(19) 
共通テーマ:演劇

祝!中川晃教さん&「ジャージーボーイズ」ダブル受賞 [ミュージカル]

中川晃教さん&「ジャージーボーイズ」が第24回読売演劇大賞でダブル受賞しました。
IMG_0411.JPG
中川晃教さん、アッキーは最優秀男優賞。
ジャージーボーイズは最優秀作品賞です。
演出の藤田俊太郎さんも優秀演出家賞を受賞しています。
再演決定してまだ日程が発表されてはいませんが、ますます期待が高まりましたね(//∇//)
昨年、毎日通いたいと思ったほど魅了された私です、この知らせはたいへん嬉しいです。


nice!(20) 
共通テーマ:演劇