So-net無料ブログ作成

「貴婦人の訪問」千秋楽 [ミュージカル]

いってまいりました、千秋楽。

クレアと比べて落ち着きのないアルフレッド、と前回書きましたが、千秋楽公演では、「狡さ」がチラッとみれたように思います。
アルフレッド、狡いですからね(笑)

全てのキャストが、熱く演じた千秋楽となりました。

今回は、ちょっと感じたことを書き綴りたいと思います。

クレアを歓迎する晩餐会の「なんていうか~ふつうじゃない~」という歌、
ディズニーアニメの「美女と野獣」で「お客様よ~嬉しいことね」と食器たちが踊るシーンに重なりました。
コミカルで楽しい歌です。

それから、クレアがアルフレッドのいのちとひきかえに20億ユーロを寄附するといったあと
「とんでもな~い、ふつうじゃない~」という歌、
カクカクしながら揃って踊るのが
マイケル・ジャクソンの「スリラー」でゾンビたちが揃って踊るシーンに重なりました(笑)ゾンビみたいな踊りですよね。

この作品は歌がよくて、ずいぶんおぼえました。

なんとカーテンコールで山口さんが「来年の秋に再演します」とおっしゃいましたが
そうなるとCD発売もありそうですね。
期待してます!

来年秋再演。

ちょっと手直しありそうですね、それも期待してます!

もちろん、キャストは今回のままで。


nice!(21) 
共通テーマ:演劇