So-net無料ブログ作成
検索選択

レミゼラブル2015 [ミュージカル]

レミゼ2015公演、私は三回分チケットを購入し、二回観終えました。
ここで少し感想などを(^^)


これから観られる方は、以下ネタバレとなりますのでスルーしてくださいm(__)m

一回目は福井バル、川口ジャベ。
二回目は吉原バル、また川口ジャベ。
川口ジャベは、すっかりカラーが定着したかと思います。
新生レミゼはジャベールといえば川口、となりつつあるのかなと感じました。
なかなか深い味が出て来ていたと思います。
ただ、私個人としましては、ジャベールはもう少し背がほしいな、と(^^;
バルジャンですが、私は吉原さん好きですが野性的すぎて引きました(*_*)
囚人のバルジャン、歌の合間に「ハッハッハッ」と荒い息づかいをするのですがこれがオーバーというかクサいというか(すみません)、そこまでしなくてもと引いてしまいました。
新演出はややオーバーかなと思える演出がありますので、そのせいかもしれませんが、とりあえず福井さんは荒い息づかいはなかったですね(笑)

でも福井さんでも銀の燭台を盗むとき「盗んでにーげー、たー!!」の「たー!!」が裏返った声高らかで(^^;なんか違和感突っ込みどころありありなんですよね。

なんか新演出、慣れません、、、
余韻を残しつつ場面きりかえをしてほしいところはサッとかわってしまっていたり。

でもやはりレミゼはいいですね。
上原アンジョがいると民衆の歌は引き締まったなとかテナルディエはやはりRINさんだなとか、感じながら堪能しました。

次回は千秋楽にです!
福井バルジャンです、よかったー(笑)

nice!(24) 
共通テーマ:演劇

ミュージカルミーツシンフォニー2015 [ミュージカル]

暫く多忙で更新できませんでした(^^;

東京芸術劇場コンサートホールにて
「ミュージカルミーツシンフォニー2015」
ミュージカルの名曲をフルオーケストラの演奏とミュージカルスターの歌唱で聴かせていただきました。
もう、素晴らしくて《*≧∀≦》
今年一番の感激!
オペラ座のファントム等で有名なジョン・オーウェン・ジョーンズさんが素晴らしすぎっ
夏に予定されている彼のソロコンサートチケット先行販売していたのですが、日程が都合があわず購入してこなかった、、、、(ToT)
でもあとでどうしても行きたくなり、なんとかなるさと見切り発車的な衝動でチケット購入してもいいかなと思い(笑)、チケットぴあでの発売にいのち賭けます!(^^;
それくらいジョン・オーウェン・ジョーンズさんは素晴らしかったのです。

特にブイドイ!
感激で涙が出ました。
なので帰宅後iTunesで購入。



深みのある歌唱、表現力、、、
ソロコンサートチケットぜったいとらなきゃっ

ジョン・オーウェン・ジョーンズの他にも素晴らしい顔触れ、安蘭けい、中川晃教、新妻聖子、平方元基、それからミューステにも出ていたコラブロ。


中川晃教くんの「君の瞳に恋してる」これも意表をついて素晴らしくて大興奮ものでした。彼はほんとに音楽の神様!

新妻聖子さんはジョン・オーウェン・ジョーンズと「ファントムジオペラ」、高い声が美しく伸びやかに響き、これも感涙ものでした。ドレスも美しく、華をそえてましたね。
「letitgo」も可愛らしかったです。



平方元基くんが、緊張のためか彼らしさが発揮できず残念でした。
また、コラブロも、いまいち良さがわからず(すみません)、、、
でも全体的にたいへん素晴らしいコンサートとなっていました(*^^*)

nice!(15) 
共通テーマ:演劇